過激な日々。

ここでは、ちっちゃい女「もん」の、過激な毎日を綴っていきます。 毎日考えていることや、思うこと。 時には乱暴になったり、好きな詩を綴ったり。 少しでも心に留まったら、そっと言葉をください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点。

私は、出来ることなら創作活動で食べていけるようになりたいと考えています。
趣味程度の段階から抜けてはないのですが。

そんな私が、「こんなホラーを描きたい!」と本気で思えた、そんなゲームがあります。
それは、「サイレントヒル」。
そして、シリーズ最高の出来だと思っているのが、三作目の「サイレントヒル3」。

あの不条理な世界観。
でも、主人公は前へと進まなければならない。
そんな恐怖感と美的センスが見事に一体となった作品です。

気になる方は、続きから動画が見られます。
「サイレントヒル3」のオープニングデモです。

是非、ご覧下さい。

私が大好きなプロモーション・ビデオです。
スポンサーサイト

コメント

 サイレントヒルは1が最高だったとききますが、3はそんなにもいいんですかね?それよりも小生としては4の設定が好きです。
 いきなり部屋から出られなくなって、トイレの壁に穴が開く…その閉塞感から抜け出すために穴をくぐると……


 その設定だけでぞくぞくします。異常心理美的描写、夢と現実の狭間の揺れる世界…いいですよね、サイレントヒル(やったことないんですけれども)

サイレントヒル好きのオレが通りますよ

確かに3は良いですねー。

ストーリーの深さは毎作さることながら、
裏世界等の恐怖演出、というか生理的な嫌悪感(?)
が一番にじみ出てるなぁと思います。

2の静の描写も好きですが、
3の動的な描写も好きです。

サイレントヒルか・・・やった事無いなー
だって怖そうなんだもんw

昔、プレステで始めてバイオハザードが出た時にハマッてプレイしてたんだけど、
その当時夜間無人納品のトラックドライバーやってて、鍵を開けた途端、ゾンビが出て来そうで怖くて仕事にならなかったよw

今は1人暮らしで寝る時に思い出しそうなのでサイレントヒルもやりませんw

OP観たけど独特の映像だね
うう、プレイしてしまいそうだ・・・w

こんばんわー。

もんさんお久しぶりですー!わーい!(何
サイレントヒルはー・・・兄がやってるのを横目で見て眠れなくなった記憶があります。
がたがた。

でも今になって。
実はいろいろとホラーゲームに手を出しそうな自分がいまして・・・。えへー。
もしかしたら近いうち(休み期間中とかとか)に・・プレイしちゃうかもしれませぬ!
たぶんクリアできませんが(ワラ


お久しぶりの訪問になってすいませんでした;;
お忙しそうなもんさんに灼熱の土地から爽やかな風が届きますように!
がんばってくださーい!またこさせてもらいますねー。

これ、怖いですよね?

私、常に家にひとりなのでダメです(^^ゞ

こんにちは!お久しぶりです
ブログ変更したのでお知らせに参りました!

サイレントヒル3って怖いですね・・・!
ガクブル

二度目です。同人誌を作る計画を本格的に発動開始です。前に参加なさると言われていましたが、大丈夫でしょうか?
 また詳しいことはそちらの状況なども聞いてから、連絡します。お暇がありましたら、ぜひ一緒に造りましょう!!

 かしこ

お久しぶりです!
pc復活しました!煌珀です。
また、記事ちゃんと書き始めるので、どうぞよろしくお願いします!
コピーですみません

ぴえーるさん。

お返事、遅くなりまして。

サイレントヒルは、まず間違いなく、あの趣味の悪い世界観が秀逸です。
バイオハザードとはまた違った感覚での演出が、私の心を掴んで離しません。
たとえて言うなら、バイオハザードはアメリカ映画。
サイレントヒルは、アメリカじゃない国が作った映画。
…どちらも好きなのですが。

4は、持っているのですがまだプレイできません。
戦国BASARA2が、ヤリ込むことに集中してしまっているからです。とほほ。
確かに、部屋から出られないっていう設定は面白いですよね。
…時間が欲しい。

こめんと、ありがとうございました。

EGGさん。

おお!サイレントヒル好きな方が結構いらっしゃるようで、嬉しい限りです。

そうなんですよね。
あの生理的に受け付けないような粘着質の演出が、たまらないです。
それに、あれだけ「廃墟」を彷徨うことが恐ろしいことだと認識させられるのも、斬新だと思います。
早く「5」、出ないでしょうかね。

こめんと、ありがとうございました。

くまさん。

バイオハザードの「1」とは、物凄く近いかもしれない。
でも、バイオの場合は「ウィルス」が敵なのに対して、サイレントヒルは「正体不明のモノ」が敵なのだよ。

だから、滾る。
うふふ。

映像美に負けて、一度プレイしてみましょうw

こめんと、ありがとうございました。

莉洲あめさん。

おひさしぶりでございます。

ホラーゲームは、私も最初は手を出すモノかと思っていたのですが、一度はまってしまうと慣れとは恐ろしいモノで、自分の求める作品を探してしまうようになりました。
そんな中で、サイレントヒルに出会ったのです。

その気持ち悪さは天下一品。
是非一度、お試し下さい。

お返事、遅くなってごめんなさいです。
近々、遊びに行きますね。

こめんと、ありがとうございました。

煌珀さん。

ああ、一人でいらっしゃる方には、キツイかもしれません。
そんな時は、遠慮なく他の動画をごらんください。
てへ。

こめんと、ありがとうございました。

蓮見 利緒さん。

そうなのです。
こわいですよ。むふふ。

ブログ変更の件、了解です。
リンク、張り直した方がいいですかね?

こめんと、ありがとうございました。

二度目のぴえーるさん。

同人誌の件、了解です。
是非、参加させてください。

詳細は、そちらのブログで確認しますね。
良い作品を創っていきましょう。
楽しみです。

こめんと、ありがとうございました。

二度目の煌珀さん。

ご丁寧に、ありがとうございます。
お互いに、地道にブログを頑張りましょうね。

こめんと、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monmonn.blog70.fc2.com/tb.php/164-b69343cf

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

もん。

Author:もん。
既に体の小ささは私の履歴書として胸を張る状態に。
すったもんだを経て、何とか仕事と住居を見つけることに成功。
地元の母様を守ることも出来て、満足満足。
相変わらず仮面ライダーも大好きで、次回のディケイドってどう?と眉間に皺を寄せる生意気なライダーファンとなりました。
そんなちっちゃい26歳。今年は27ですなぁ。
※プロフィール画像は、フィクションということにさせてください。
 うふふ。

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

来てくれた人々の足跡数。

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。