FC2ブログ

過激な日々。

ここでは、ちっちゃい女「もん」の、過激な毎日を綴っていきます。 毎日考えていることや、思うこと。 時には乱暴になったり、好きな詩を綴ったり。 少しでも心に留まったら、そっと言葉をください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトル市役所:世界観設定。

自身の初の連載小説となりました「バトル市役所」
その世界観を、もう少し伝わりやすいようにしてみたいと思い、今回の記事を作成しました。

ちなみに、私の中では勝手にテーマソングも決めていたりします。

曲は既に決めていて、それに見合った映像と共に発見できたので、それを張り付けておきます。

↓以下、作者の偏見で決めた、「バトル市役所」テーマソング。

筋肉少女帯/「バトル野郎~100万人の兄貴~」


どうでしょうか?
私としては、最高の選択だと思っています。
↑自画自賛。

続きには、主人公のタケルが持っている刀の設定を教えちゃいます。

気になる方は、続きからどうぞ。




タケルが持っている武器の、「刀」。
これは、私がこの世で愛する武器です。
それをタケルに持たせて、細かい設定も用意しました。
それを、以下に記しておきます。


●西御真徳(さいぎょ しんとく) 1572年~没年不詳

 俗界を離れ、日本刀を作り続けることに生命を注いだ隠者。
 作成した刀は200本を越えるとされ、その全てに「西御」という銘が付いている。
 その200本は、真打ちを作成するための「習作」であった。
 晩年に作成されたと言われる10本がその真打ちであり、10本全てに「西御」の銘と、獣の名が入っている事が特徴。

 ・西御 壱犬(いっけん) 
 ・西御 弐鶴(にかく)
 ・西御 参猫(さんぴょう)
 ・西御 肆竜(しりゅう)
 ・西御 伍雀(ごじゃく)
 ・西御 陸虎(ろっこ)
 ・西御 漆卯(しちう)
 ・西御 捌牛(はぎゅう)
 ・西御 玖狐(きゅうこ)
 ・西御 拾馬(じゅうば)      
                      以上、真打ち10本。

 尚、真打ちですら習作であったとの説もあり、その説は「虚空解放(こくうかいほう)」と呼ばれている。
 その由来は、正体不明の日本刀が発見されたことにある。
 「西御」の刀に特徴の、「獣刃文(けものはもん)」があるにも関わらず、「西御」ではない別の銘がうたれている刀が2本発見された。
 
 ・虚
 ・空

 「西御」と同じ特徴を持ちながら、違銘を打たれた刀の銘を取り、「虚空解放」となる。
 明らかに「西御真徳」の作成した刀でありながら、銘が違うため由来は幾つか存在しているが、有力なのは、真打ち10本を習作としての、更なる「真打ち」であるとの説。

 真打ち作成後の真徳は、伝説では「霞と共に空へと消えた」とされており、その神秘性の伝承が伺える。

(以上、ウィキ●ディアより抜粋。)



…一番最後、嘘です。嘘。

で、タケルが持っている刀は、この「西御」だ、という設定なんですね。
では、どのようにして所持しているのか?
これは、まだ秘密です。
タケルには、刀以外にも、エキスパートたる能力が、もう一つ備わっていて、それで刀を所持しているんです。

それらは、これから徐々に発表していきます。

最後に、社さんの武器を、名前だけこっそり教えちゃいます。

「チャクラム」です。

気になった方は、検索をかけてみると、どんな武器か分かりますよ。
それをどうやって社さんが使うのか、乞うご期待、です。
スポンサーサイト

コメント

よく人から危ないやつだと言われますが

やっぱり刃物っていいですよねぇ…
ちなみに刃の部分を撫でて落ち着くのはどうやら俺だけみたいです。

凄いッ!細かい!
この名前考えたのもんさんですか?
テーマソングまで決めてるなんて!!
チャクラムもちゃっかり検索しちゃいましたよ~。
時間が出来たらまたupしてくださいね。
あ、この前の書きかけのやつも気になるな~。
どっちも気になるな~。笑

チャクラムなどの飛び道具は効果範囲が広く、またチャクラムはその中でも通常のは荷から外れた動きをするので小生としては小説の中で使うのは避けているのだった。
 面白いですよね。チャクラム。無論、小生も刃物が好きです。集めていたくらいです。
 
 ナイフも欲しくて欲しくて、集めたくて集めたくてしかたありません。でも、お金はないんです…(クッ・・・)

 そんなわけで、刃物を使う人はゼッタイに小説に(長めの小説)出してやろうと思っています。
 刃物、刀のも贈答でもいいから、ほしいですね。スタンド付で。
 ぴえーるでした。

夜葬歌さん。

危ない奴、大いに結構です。
刃の部分で悦に入るのも、一つの快楽。
誰かに対して危害を加えない限り、堂々と楽しんでしまいましょう。

刀。
調べれば調べるほど、心惹かれます。

こめんと、ありがとうございました。

エリさん。

はい、「西御」の設定は、何から何まで私のオリジナルです。
この中で、「刃文」「真打ち」という言葉は、本物の日本刀に対する言語です。

「バトル市役所」第六回で、社さんとタケルのやりとりに、こんなのがありましたね。

社の目線は、前方斜め上。

 「タケル。今、何がある」

 タケルの目が、鋭くなった。

 「一犬(いっけん)と三猫(さんぴょう)」


この時には、もう既に設定は出来上がっていたんです。
そして、タケルは刀を信じられない方法で出現させます。

一瞬で中腰になり、両手を地面に向けた。
 社は、タケルの左手に出る筈の「それ」を、受け取る体勢を取る。斜め前方の空中に視線を固定したまま。

 タケルの両手に、信じられない現象が起きた。

 両の掌に、光。
 その光が、瞬間で刀へと転じたのだ。
 その刃には、それぞれ、鋭く牙をむいた犬と、しなやかな体つきの猫が彫られている。


こんな感じでして。
誉めていただき、ありがとうございます。
益々精神力が養われましたので、近日中に第七回をアップさせていただきます。

色々気にしていただいている作品も多いようなので、嬉しい限りです。
これからもよろしくお願いします。

こめんと、ありがとうございました。

ぴえーるさん。

そうなのです。
チャクラムは、元々存在を知らなくて、名前だけ聞いたことがあって。
で、調べてみたらその形状と由来に惚れ込んでしまった武器なんです。

本来通りの使い方をすると、文字通り「一発屋」。
戻ってこないのが通常。

でも。
投擲武器で刃物が付いているのはこれだけなので、面白い動きを絶対にさせるのです。
私が。うふふ。

ナイフとか、私は一本だけ欲しいですね。
それよりも、刀が欲しかったりします。
真剣で。

うふふ。

こめんと、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monmonn.blog70.fc2.com/tb.php/174-2bc6270c

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

もん。

Author:もん。
既に体の小ささは私の履歴書として胸を張る状態に。
すったもんだを経て、何とか仕事と住居を見つけることに成功。
地元の母様を守ることも出来て、満足満足。
相変わらず仮面ライダーも大好きで、次回のディケイドってどう?と眉間に皺を寄せる生意気なライダーファンとなりました。
そんなちっちゃい26歳。今年は27ですなぁ。
※プロフィール画像は、フィクションということにさせてください。
 うふふ。

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

来てくれた人々の足跡数。

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。