過激な日々。

ここでは、ちっちゃい女「もん」の、過激な毎日を綴っていきます。 毎日考えていることや、思うこと。 時には乱暴になったり、好きな詩を綴ったり。 少しでも心に留まったら、そっと言葉をください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐらぐらしながら毎日を生きている。

私は、仕事として今の職人という道を選びました。
そして、後悔することもなく、地道に一歩ずつ進んでいくつもりです。

迷いは無いと言えば嘘になります。やりたいこと、やってみたいことは山ほどありますから。
でも、それでも言えることは。
やらなければ、今の私を消してしまうことになる。
例えそれが自分の選んだ道で、やろうと思ってなかった事でも。

迷う瞬間って言うのは、時々襲ってきます。
例えば、本を読み終えたとき。
好きな物語の最終回を観たとき。
ドラマの中で、苦悩する人を見たとき。
色々です。

自分がダラダラと迷いながら生きている証拠だと思うんですが、こうでもないああでもないと悩みながら生きている主人公を取り扱った物語なんて観ちゃうと、自分も一緒になって悩んでしまうスイッチが入ります。
自分が進むべき道なんて誰にも分からないんですけど。
分からないからこそ、「進みたい道」との衝突が起こるんでしょうね。

大丈夫です。
分かっています。
これは、単なる愚痴です。

今更ながら思うんです。
「文章を書いて食べていくことが出来れば、どれだけ幸せか」と。
自分の家族を守り、自分の欲求も満たせる究極の人生。
人の幸せが私の幸せでもあるんですが、それとはまた別の考え方というか。

…多分、私はまだ這い蹲って泥にまみれたことがないように思います。
どん底で生きたことがないんだと思います。
だから、今のような幸せな環境にいるのに、迷う瞬間が訪れる。
…ダメだなぁ、私…。
自分が考えている以上に、自分の幸せに貪欲なのかもしれない…。
こう考えると、とことん嫌な奴だな。私。

ここまで読んでいただいた方には感謝です。
単なる愚痴の記事を読んでいただいて。

ただ、間違いなく言えることがあります。

私は多分、迷いながら生きていく、どうしようもない大人かもしれない、ということです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monmonn.blog70.fc2.com/tb.php/247-cd72a256

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

もん。

Author:もん。
既に体の小ささは私の履歴書として胸を張る状態に。
すったもんだを経て、何とか仕事と住居を見つけることに成功。
地元の母様を守ることも出来て、満足満足。
相変わらず仮面ライダーも大好きで、次回のディケイドってどう?と眉間に皺を寄せる生意気なライダーファンとなりました。
そんなちっちゃい26歳。今年は27ですなぁ。
※プロフィール画像は、フィクションということにさせてください。
 うふふ。

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

来てくれた人々の足跡数。

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。